株の銘柄も様々ありますが、一体どの株の配当が高く、利回りが良いのか…そんな高配当の株をご紹介したいと思います。また様々な無料サイトでもオススメの株が紹介されていますので、それを一度覗いて見るのも手ですよ。

注目の高配当株

利益をあげるための狙い目短期銘柄株

株式市場の活況が続いている昨今、自分も利益をあげたいと考えている方も多いと思います。投資のスタイルには1年未満の短期投資と3年~10年以上の中長期投資があります。まずは自分に合った投資法を見つけることが常用ですが、中長期投資は非常に忍耐力が必要になります。むしろ取引高が大きく流動性が高い現在の状況では、数日~数ヶ月間で取引を終了するスタイルで短期銘柄を選択して投資する方が良いでしょう。

まず基本的には、株式に関する雑誌・書籍や一般に公表されている決算書を用いて企業を分析することが最も大切です。投資してもお金を失っては何にもなりませんので、まずは自分が選択する企業の経営状態が良好かを知る必要があります。

投資する際に注意したいのは、大手企業は短期での値動きが大きくないと言うことです。よって、上場間もない企業や、新製品等が好調な企業、また決算発表直前に上方修正する企業が狙い目です。こうした企業の株価は、ニュース等で大きく反応するため短期銘柄としてポートフォリオに組み入れることは非常に有益です。

また、最近は円安傾向が強いことから、日本企業が海外企業を相次いで買収しています。買収によって企業規模が大幅に拡大し、業績アップが見込まれる企業も短期銘柄として狙い目です。

ちなみに、仕手筋が目を付けそうな小型株も狙い目のひとつです。業績がそれほど良好に推移していない企業は仕手筋が好んで取引を行う傾向にあります。ただし、仕手筋株は値動きが非常に荒くかつ超短期の取引が特徴ですので、初心者はあまり手を出さない方が賢明です。それなりの経験と取引実績を積んだ人でも難しいケースもありますが、少額でリスクを最小限に抑えた投資戦略をお持ちであれば、チャレンジしても良いかも知れません。